あとで読む:というかRSSリーダで読むのがなくなった時用

未読あり

定期的に確認

Done

自分のPCセットアップ用メモ

0から

  • CapsLockをCtrl化
    • ChgKey15で設定して再起動
  • Windows10設定
    • Alt+Tabの挙動変更
      • Win+R => regedit
      • HKEY_CURRENT_USER \ Software \ Microsoft \ Windows \ CurrentVersion \ Explorer
      • DWORD値「AltTabSettings = 1」を新規作成
      • F5キーを押してから終了(要再起動)
    • フォルダー>表示
      • 「ファイル名拡張子」オン
      • 「隠しファイル」オン
    • 勝手な最大化をオフ
      • 設定→システム→マルチタスク→「ウィンドウのスナップ」をオフ
  • アプリ
    • Chrome
      • ブラウザ
    • Firefox
      • サブブラウザ
    • nLaunch
      • ランチャ。nLaunch内にショートカットを集めるフォルダを作って、そこにショートカット入れて、そのフォルダを指定。
    • X-Finder
      • 正式版とあるやつをインストール
      • 再起動しないとEnterで開けなかったりするので注意
    • Dropbox
      • テキストや環境などの共通化
    • Google日本語入力
    • サクラエディタ
    • JGREP
      • ファイル検索。
    • Janetter
      • Twitterクライアント
      • 認証ページの"&force_login=true"をURLから外してアクセス〜右上からログインすればOK
      • 上の方法でムリなら、認証済みのとこのAPPDATAからJaneフォルダを持ってきて上書きする

・前日。
0930~:ボーンブロスを合計1リットルちょい飲んだかな?最後の1杯は飲まずに保温のやつに入れて残した。なくても良さそうだったんだが、しかしその後体調がちょっと下がった感じがあったのでやはり飲まないとダメか?頻度は下げていきたいんだけど。


・睡眠時間6~8時間。
昨日は水分摂取が極端には多くなかったので、トイレ起床はなし。わりと長く寝れた方だと思うが寝起きはやはり逆に悪くなるな。


・体調。
起床時点ではまだよくわからん。寝起きが悪い時はだいたいいつもこんな感じだしな。立ちくらみはなかったが、やや歩きづらさを感じるので、まだ脱水系の症状が残っている可能性はある。とりあえずボーンブロスの加熱だけは済ませておこうか。


・睡眠。
そろそろ改めて睡眠まわりの常識をアップデートしても良さそうな気がする。
まず、「食べ物」はそれほど気にしなくて良いのではないかと思う。少なくとも「何も食べてないからちゃんと眠れなくて翌日の狩りとかが上手くいきましぇーん」とはなるはずがない。強いて言えば「何か(糖質とか)を摂取すると悪化する」とか「断食前にビタミンとかを摂取してないと悪化する」とかがありうるくらいか。
「寝具」も基本的には関係ないだろう。「温度」もそうだな。縄文時代にそこまで安定したものがあったとは思えない。
「日光」の影響はまぁまぁありうる。当然曇りの日とかがあったはずなので毎日浴びる必要はなさそうだが、曇っていても室内よりはずっと明るいのでその影響はありうる。また、起床時の日光だけでなく日中の日光も見る(NOT浴びる)必要があるかもしれない。
「運動」の影響もありそうではある。同じ場所に留まっていても食物が手に入る可能性は限りなく低いので、それなりには歩いた可能性が高い。
といったところか。あとは以前に見かけた「二酸化炭素の濃度上昇」や「狭いところで寝る」といったのが気になるかな。ただ、理屈は正しいように見えるもののサンプル数=1なのでデータが圧倒的に足りない。データと理屈の両方が欲しい。


・睡眠:本探し。
というわけでサンプルを漁り中。
そういや日光がセロトニンだのメラトニンだのに作用するんだったな。であればやはり午前だけじゃなくできるだけ日光を見たりする方が良いか。
そしてそういえばそれらの材料であるトリプトファンは断食中はどうなってるんだろう。「手に入らない!」なんてことはない気がするので、アミノ酸プールみたいにどっかに溜めておかれてるんだろうか?だったら別に朝とかに摂取しなくても良さそうな気はするが、ちゃんとしたデータが欲しいな。
というわけで一旦ググって調べるなど。
「腸の状態を整えることでトリプトファンの吸収が良くなり、セロトニンが小腸に蓄えられる」とあるな。
興味深い論文があったな。ちゃんと断食した人の睡眠の調査が行われている。
http://www.jtnrs.com/sym27/27_103.pdf
まぁ長期間の断食ではなく日中だけだからプチ断食に相当するか。栄養素の補充は行われていたと見て良いと思うので、自分の想定していたものとは違うがやはり睡眠の質の悪化はそんなにないっぽいかな。
そしてやはりメラトニンの材料はアミノ酸プールからくるのか。だったらそんなにすぐには枯渇しないな。材料の方は事前にちゃんと摂取さえしていれば問題なさげ。あとは日光だな。
ということでサンプル読みに戻るか。
そういや「入浴」はどうなんだろうな。少なくとも体温の上下動で寝つきやすくはなるので、何かしらの方法で体温を上げていた可能性は十分にあるのだが、さすがに風呂を「作る」のは当時では難しい気がするし。温泉とかはあったかもしれないが、人類全体の遺伝子に影響するほど普及していたとも考えづらい。
「夕方に寝てはいけない」ってのもな。古代の人間がわざわざ理性的に抑制するとも思えない。「昼寝は良い」ってのを考えても眠気に素直に従っていた可能性の方が高いだろう。となると、考えられるのは「夕方に寝ても(夜の寝つきは悪くなるが)体調に大きな影響は与えない」か「そもそも夕方の眠気がイレギュラー」か、かな。
「起床時間」かぁ。確かに日の出とともに起きるのが極めて自然ではある。現状の生活リズムだと厳しいものがあるが、しかし縄文時代に限らず500万年くらいはずっとそうだったんだよな。受け入れるしかない気はする。
睡眠系はやはり量が多いだけあって調査に時間がかかるな。ただ、「DaiGo推薦!」みたいな感じで最初から弾けるものがあるのは不快ではあるがありがたい。
で、ようやく目次に「つねに"無人島での生活"を基準にする」というのがある本を見つけた。カフェインの摂取が目次に入ってるので、必ずしもちゃんと沿ってる感じではなさそうだが、他よりは格段に自分の求める情報に近い気がする。他に候補がなければこれを読んでみるか。
10ページ目を越えたあたりからノイズがヒドくなってきたな。睡眠とは関係なさそうな漫画とかも入ってくるようになった。そろそろ切り上げるか。
残ったサンプルには特に期待していなかったが、古い本(2013年のやつ)が意外と良いかもしれない。「夜中に目が覚めるのは当たり前」「なぜ人の体内時計は地球の周期とズレているのか」「早起き早寝は5000年前から」など気になる項目が多い。まずはこれを読んでみるか。


・食欲。
しかしまぁ食欲がない。なさ過ぎてボーンブロスを飲むのも一苦労だ。これは断食の影響というより脱水系からくる食欲不振の方だろうと思う。下手に何か摂取して電解質のバランスがさらに崩れるのを嫌っているんだろうか。


・日光。
昼休みに軽く外出して、歩きづらかったので座って日光浴だけしてた。
15分程度で帽子もあるとはいえこの調子だともっと動きづらくなるかなと思ってたが逆に動きやすくなってた。
やはり日光かぁ。そろそろちゃんとした摂取を考えないといけないか。


・引っ越し。
日光の重要性がわかってきたので、引っ越しを本格的に検討したいところだなぁ。というわけで必要要件の洗い出しをしようか。
まずは今回の目的である「日光」。南向きももちろん良いが、特に重要なのが午前中かと思うので東向きでも良い。まぁ朝から直射日光である必要もないのでどちらでも良さそうだが、なんにせよ窓から日光があたる場所じゃないとダメかな。
部屋の大きさはせっかくだからもう少し広くしたいか。厳密には部屋自体は今の広さでも問題ないのだが、台所まわりの広さがちょっと足りなくて困ることが多い。野菜をカットする余裕があれば自炊の幅もかなり広がるしな。なので、「台所はもう少し広くしたい」という感じか。
建物の位置に関してはもはや駅近である必要もなければ鶴見である必要もない。もうランプ肉である必要がないので、必要な肉はだいたいどこでも手に入ると思うんだよな。ただ、ボーンブロス用の骨付き肉は意外と売ってなかったりもするのでそこだけ注意が必要。ただ、やはりステーキは定期的に食いに行きたいので「京浜東北線」の近くではあって欲しいか。
ぱっと思いつくのは以上だったので、以前のメモを探してみる。
「騒音」はそうだったな。まぁ寝てる間の物音じゃなければどうとでもなりそうな感じはあるし、壁をドンドン叩くようなキチガイはそうそう居ないとは思うが。
あとは「3階以上」か。Gは極力避けたいからな。4階で特に遭遇はなかったので3階でも大丈夫そうではある。2階だとダメな時があった。
メモを見る限りこんなところかな。
ちょっと気になったのでついでに軽く探すなど。
候補は意外とありそうだな。キッチンの方も「食器置き場」が別で作れればまな板を置くスペースは十分確保できそう。
ちゃんと探すのは各種片付けとかが終わってからで良いか。梱包どころか不要なものの整理も不十分だ。そしてたぶん今回もネットで云々やるよりは不動産屋に行ってあれこれ見てくる感じになると思う。ということで候補探しはそこまでガチにやらなくて良いはず。


・睡眠本:「睡眠で人生が劇的に変わる生体時計活性法」。
というわけで買ったのを読むなど。
気になってた3つから先に見たが、やはりちょっと微妙というか自分が望んでた情報ではなさげだな。
「夜中に目が覚める」のは単にレム睡眠とノンレム睡眠の周期の話だった。
「自転と体内時計のズレ」に関してはただの予想だった。まぁでも「ズラしておかないと"ズレを補正する機能"が生じないので、何かあった時に困る」というのは納得できる。
「早寝早起きは5000年前から」というのは人体の話ではなく宗教の話だった。もうちょっと人体寄りのデータが欲しかったな。
ということでもう片方の本も買うか。


・睡眠本:「世界最高のスリープコーチが教える究極の睡眠術」。
ということで2つ目。
無人島云々」の部分は簡潔すぎて特に役に立つ感じではなかったものの、素直に最初から読んでいくと「石器時代から学べること」とかが出てきたので全体としては悪くない印象がある。自分もよく知るトップアスリートの睡眠の改善を行っていた実績などから考えても信頼度自体は高いし実施時のデータも信頼度が高い。あとは理屈がどうなってるかだな。
読み進めてるが今のところ良さげだな。さっきの無人島云々のやつも該当項目自体は短かったが、その後たびたび「無人島での生活を考えて欲しい」みたいな感じで出てくる。あの項目だけで完結するものではなく、むしろその後の項目でたくさん出てくるからその枕として必要だった感じだな。これはわりと良いと思う。
ブルーライトに関しては良いのか悪いのかいまだによくわかってないが、この本では「覚醒を促すので朝は良いが夜はダメ」としている。それ自体はありふれた主張だが、その根拠として人類初の光源である「焚き火」の色を挙げているのはなるほどなと思った。確かに白色ではないのでブルーライトが含まれていない可能性が高く、それであれば「何故ブルーライトのみに反応して覚醒するのか」という疑問も「焚き火では目覚めず、太陽光で起きるため」と答えることができる。まぁ実際に焚き火にブルーライトが含まれていないのかってのは別で調べたいところだが、こんなところで縄文人的な発想が出てくるとは思わなかった。とても興味深い。
気になったので軽く検索したが、ちゃんとした情報は出てこなかったな。まぁ光の色から考えて確かにブルーライトは含まれてはいなさそうではあるから、一旦「ブルーライトは覚醒を促す」という方向で採用しようか。
自分のクロノタイプ(朝型~中型~夜型)がわからん。一応、ネットのチェックリストを試す限り「中型と夜型の中間」という結果は出てるものの、意図的にそこに合わせて適応している感じも否めない。まぁある程度は適応できるっぽいが、もっとちゃんと本来のクロノタイプを知りたいな。20代は夜型にシフトするっぽいのでこの頃の情報はアテにならず、30代は自分が色々とアレな時期で外的要因が多かったのでやはりアテにならない。改めて調べないといけないが、今はまた色々とあって微妙なので、まずは他のところを改善してから改めて確認って感じかな。
サイクルの話が出てきた。まぁいつもの90分周期のやつで最近は個人差があるっぽいのもわかってきたが、まぁまずは90分サイクルで考えると良いってのは理解できる。そしてここからが重要だが、「起床時刻を一定にし、サイクル数をベースに考えるので明らかに眠れなかったら次のサイクル開始まで待つ」というのがまず出てきた。そしてさらに「就寝の前後に90分ずつ時間を取り、それぞれ対処をしていく」という考えも出てきた。これは最近できてなかったのでやっていこうか。あと、自分は5サイクル(7時間半)で寝てるつもりだが、試しに4サイクル(6時間)にしてみても良いかな。前回やった時はキツかった気がするが。
鼻呼吸の重要性も出てきた。これも専用のテープとかは使ったことがなかったな。かなり改善はされたが鼻炎気味だし鼻の中がネジ曲がってるのは知ってるので試す価値はありそう。
この本はスゴいな。スゴく良い。自分が疑問に思っていたことにちゃんと答えてくれる。「多相睡眠」という名前で「昔の暮らしに近い人は、昼だろうが夕方だろうが寝たい時に寝る」というデータがあるらしい。やはりそうだよな。
そして昼寝に関しても「30分や90分」を推奨している。そりゃあ昔の人間がわざわざカフェイン使ってまで15分に縮めていたわけないもんな。サイクルの方が重要だし自然だろう。ちゃんとその後の不調(睡眠惰性)についても言及してるし信頼できる。
と思ったら普通に「昼寝前のコーヒー」の話が出てきたわ。まぁサイクルとか睡眠惰性も絡んでるので他のより説得力は幾分上がるが、古代人からは離れるな。
夕方の睡眠にも触れられてるが、こっちも30分に抑えないとダメか。「自然」ではないな。
時間的に今日はここまでかな。


・ボーンブロスの容器。
ボトル型はやはり良いな。レンチンしてそのまま飲める。まぁ普通のボトルに比べればやや飲みづらいが十分だ。
ただ、容量が大きくて何回かに分けて飲むので雑菌の繁殖が気になるか。気にするレベルではなさそうな気もするし、ちゃんと適宜レンチンすれば大丈夫だとは思うが。


・性欲。
落ち込んでるというわけでもないが処理したいレベルの欲求が発生してないな。周期的にはそろそろあってもおかしくないんだが。明日も発生しなければ断食して3日ほど経つと性欲の減退(おそらくは繁殖能力の低下→生存能力の上昇)が発生していると考えて良いか。
そうだな。気が早いが、そう考えると「子供には断食させず、ちゃんと食事を摂らせる」という理由に、、、ならないか。出産までだいぶ時間がかかるしな。時期的に合わないか。


・脱水。
結局今日も慢性的にあった。日中は慣れるのを待つより普通にボーンブロスを摂取して相殺を試みた方が良さげかな。というわけで断食が終わるまではずっとボーンブロスを飲むことになりそう。明日は材料を調達してこよう。

・前日。
0930~:ボーンブロスを適宜摂取。概ね2時間ごとに400ml程度(コップ一杯)のペース。残りの分量的に後半は3時間ごとにしたが、やはり2時間ごとがベストな印象は受ける。
性欲処理:あり。普段と特に変わらないな。断食による性欲の低下は見られない。


・低糖質レシピ動画。
検索で出てくるのはレシピ関係ないクソ動画だったけど、オススメに出てくるのはそれなりに良さげ。時間がかかるが定期的にチェックしていくかぁ。


・睡眠時間6~8時間。
またトイレ起床があった。2回目は終盤ギリギリだったのでなんとか耐えたが、1回目は2~3時間のところで起きてしまったのでだいぶキツかった。
ただ、寝起きは多少改善されてるか。まぁ単にトイレ我慢で事前に起きてただけって感じもするが。


・低糖質レシピ動画。
良さげなチャンネルを見つけたので漁り中。しかし寝る前に見るとやはり空腹感がかなり刺激されるな。食欲は依然として発生しないが空腹感の主張が激しくなって寝づらい。


・空腹感。
今朝も低糖質レシピ動画見てたが、空腹感が高まりつつさらに食欲も少し出てきたな。まぁまだ我慢できるレベルだが、さらに強くなるようであればキツくなってきそう。


・低糖質レシピ。
動画見てると作りたくなってくるな。帰郷後に作ってみるか。
クッキーとかケーキ系は卵とバターが使えるのが良いな。特に飽和脂肪酸が足りなさそうだったから、それを補えるのが良い。まぁ実家だと良質なバターってやつは手に入りにくそうだけど。


・体調。
まだ軽度の立ちくらみみたいなのがあるので、前半は自宅で普通に休むなど。慣れるのに結構時間がかかるな。
おそらくは同じ原因で「立っているのがややキツい」という感じもあるが、それ以外には特に異常はない。痺れや脱力感などはない。ちょっと指先が冷えてきて腕を上げてるのがキツくなってきたか?まぁその程度。
まだしばらくは様子を見たいな。少なくとも「耐えられない!」という感じは全然しないし。そもそも断食前もイカ以外の時は大して動けてなかったしな。


・外出。
17時頃になってようやく安定してきた感じがあったので外出したところ、頭痛はなかったが歩幅を若干縮めたい感覚はあったな。まぁ普通に大股で歩いても体調の悪化は見られなかったので、前回のアレとは違いそうだが。
ともあれゆるやかに良くなってはきてるので問題なさそう。


・精製。
精製された糖質(砂糖とか)は吸収率が良すぎて血糖値が上がったりして色々と問題があるのはすでに周知の事実だろう。で、精製されたタンパク質(いわゆるプロテイン)も吸収率が良すぎて腎臓にダメージを与えてる(尿アルブミン値が上がってしまう)可能性がある。
となっていくと、「精製された脂質」も気になってくるよな。例えばオメガ3脂肪酸。魚やクルミといった形で存在するなら問題ないが、アマニ油とかはどうなんだろうという。鍋に入れてても特に体脂肪は増えなかった(むしろ減ってた)ので問題はなさそうではあるが、ちょっと気になるかな。
で、「液状かどうか」ではなく「精製されたか」が問題だとすると、プロテインバー系列もダメそうかな。現時点ではそもそもデータが不足しているのでなんとも言えないが、可能性がそれなりにあるので弟達に勧めるのはやめておこうか。


・詭弁。
脳内で発生していた低糖質の妥当性の説明が面白かったのでそのメモ。
まず、これから最初に話す(書く)ことは詭弁が2つ混じっているので、その点を気にしつつ聞いて欲しい。
人類が発生して500万年。そして安定して糖質が摂取できるようになったのは米や小麦を栽培し始めた2000年前頃。つまり、糖質の安定的な摂取は人類の歴史の1%どころか0.1%にも満たない。であれば「人類は糖質の安定した摂取を想定していない」と考えるのが妥当だろう。
以上が簡易的な低糖質の妥当性の説明になるが、前述の通り詭弁が2つある。
1つ目は糖質摂取の歴史。人類の発生直後は昆虫食だったと考えられるが、そこから数百万年後には果物が主食だったと考えられる。ビタミンCを自前で生成する能力を失うほど安定して摂取できていたと思われるが、まぁ現代の果物のように糖質が高いわけではなかったはずなのでせいぜい1日20gくらいではないかと思う。なので、「糖質の安定的な摂取」だけでは足りなくて「50~100g以上の糖質の安定的な摂取」と言わなければ不足がある。
2つ目は人体の歴史。現代人とほぼ同じ骨格になったのは10万年頃前。骨格で何が変わるかというと食性が変わる。植物をすり潰すためには臼歯とか腸の長さが発達している必要がある。つまり、10万年以上前の話は現代人の食性とは特に関係ない(ビタミンCの生成能力などの関係はあるが)。なので、「500万年のうちの2000年」ではなく「10万年のうちの2000年」と言うのが正しい(まぁこれでも2%だが)。
という感じで2つの詭弁が出てきたのだが、どちらも「データを知らないとわからない」、つまり「文章だけ読んでも詭弁かどうかがわからない」という感じなんだよな。今回の文章に限らずそういうものがわりとあるんだろうと思う。人工甘味料で出てくる「毒素が発生するかどうか」と「毒性が処理できるレベルかどうか」の話みたいな。
というのが気になったのでメモ。まぁ一応他にも「遺伝子変異(イヌイットの肉食と遺伝子の関係とか)」の話を抜いてるのでそれも詭弁っちゃ詭弁かなと思うが。


・ボトル。
ボーンブロスを入れるボトルは良さそうだったが、店頭だと3つしかなかったので通販で追加注文することにした。
一応Amazonでもあった。表示される画像のサイズがデカかったので以前の調査では見つけられなかったが、ちゃんとサイズ変更ができて目当てのものはあった。
が、翌日発送なのにいざ注文しようとすると受け取りが一週間以上先になってた。おそらく3つ注文してしまったのでそこらへんの問題なんだろう。
というわけで他の通販サイトを探そうと思い、なんかありそうだったのでモノタロウを見てみたら普通に売ってた。というわけでモノタロウで注文することにした。ついでだったので自作ベイブレードで軽くネタ出しして必要そうなものも一緒に注文した。まぁ配送料が無料になるレベルではないが、むしろ配送料は払いたいので問題なし。


・ボーンブロス。
とりあえず今日1日で1.5リットルくらい飲んだが、なんか体が求めてない感じがある。飲んでもそこまで素早く体調は改善しなかったので、むしろ体の適応を阻害している可能性もあるかな。
というわけで明日からは様子を見つつ摂取しようか。今日はそもそもボトルが足りないから消費しないとって感じだったが、明日はボトルがあるのでペースは調整できるはず。となると明日はまだ材料は買わない方が良いのかな。明日飲みきるなら作っておかないと間に合わないが、まぁ今の感じなら大丈夫そうかな。


・体調。
動画を見る姿勢がどうしてもうつ伏せになってしまうが、おそらくこれも立ちくらみの一因になってそうなんだよな。せめて座って見るか。


・低糖質料理。
あれこれ調べてて気になったものも結構出てきたが、それはそれとして「お取り寄せ」という概念はなかったな。一応それなら実家でも買えなくはないのか。
そしてお取り寄せ系を軽く見ただけでもかなり美味しそうなのが多いな。こっち方面もアリだなー。冷蔵庫はギリギリ空きがちなのでなんとか冷蔵保存はできそうだし。今日はもうあまり時間がないのでしっかりした調査は明日以降にするか。

・前日。
1400~:ボーンブロスを散発的に摂取。


・断食予定。
まず、明日の予定だが「体調が今日より悪化したら中断」「現状維持~回復傾向なら続行」という感じかな。体調の悪さの原因はすでに特定済みだし対処できてると思うので大丈夫だとは思うが。
で、外したくない予定としては来週日曜のステーキ。さすがにこの日にいきなり復帰するのもなんなので、その前の土曜に復帰するかな。なので、続行するなら9日ほど断食を続けたいところ。まぁ途中で体調が崩れたらその時点で復帰してしまって良いとは思うが。
その後はしばらく低糖質の食事をしてから帰郷前に断食に入りたいんだけど、おそらくまた2日目に体調を少し崩すと思うので平日には重ねたくないんだよなぁ。しかしステーキを食うならもう時間がない。
とりあえず仕事の状況を見てから判断するかぁ。ちょうど忙しくなりそうな時期なんだよなぁ。どこまで作業を事前にやっておけるか。
あと、明日は回復していたとしても遠出はしづらいな。特に上野公園は片道1時間かかってしまうので、なにかあった時に困る。具体的にはボーンブロスの補充がしづらい。外には出たいがどこに行ったものか。つっても近所以外に選択肢がないので、せいぜい川崎までかな。


・睡眠時間6~8時間。
寝つきが悪く、トイレ起床が2回もあった。さらに早めに目が覚めたがすぐに起きようとしたら軽度の立ちくらみがあった。
寝つきが悪かったのは空腹の影響もあるだろうけど夕方に寝てたのもあるだろうな。
トイレ起床は塩分と水分を大量に摂取したのでその影響だろう。
立ちくらみの方は1回だけでその後はまぁ若干動きづらいけどいける感じだった。とっととボーンブロスを飲もう。


・体調~断食予定。
という感じで完全な復調とはいかないが悪化もしてないので続行するかな。


・体調。
買い出しが終わってから2時間ほど横になりつつボーンブロスを飲んでたが、まぁまぁ回復してきたか。性欲処理などもしたが寝れはしなかったな。
食欲がないのが逆に辛いな。ボーンブロスを飲むのを「頑張る」必要がある。とりあえず飲んでそれなりに回復しているので1~2時間ごとに摂取はした方が良さそう。


・今日の予定。
そろそろ13時。昨日は日光にあたる時間が短かったので今日はちょっと長時間外に出ていたいが、ボーンブロスを1~2時間ごとに400ml程度飲む必要がありそうなだし、昨日みたいに外出中にしんどさが出てくると怖いので出かけづらい。どうしたものか。
まぁ夏場に外に出ると脱水が進むしな。これ以上そこらへんの悪化を進めてしまうと困るので、今日までは一旦保留にするか。最低限の買い出しは終了しているし。今日~明日の朝の体調を踏まえつつ、改めて明日の朝に日光まわりについては考えるとしよう。


・空腹感。
マジでないな。まぁ脱水症状とかに相殺されてる部分もあると思うが。
そして「空腹感」と「食欲」は別物なんだなとわりと感じる。寝る時に空腹感の方はそれなりに感じて気になるんだけど、別に食欲じゃないので「何か食わねば!」という風にはならない。ただ、空腹感の主張がそれなりにあるので寝づらい感じはある。これは慣れなのかなぁ。


・カルキの結晶。
低温調理用の鍋にクエン酸を入れて2日ほど放置してたらすっかりなくなってた。スゴいな。1日じゃなくならなかったのもスゴいが。
と思ったら解けたやつが下に溜まってうっすら白かったのか、水を抜いてみたらまだ結晶が残ってた。でもまぁわりと小さくなってるのでこの調子で放置すればいけそうかな。ただ、クエン酸が足りないので補充しに行きたいところ。


・体調。
唇が乾燥してきたな。カサカサになってる。水分が抜けすぎてるか。ちゃんとボーンブロスは摂取してるので明日には治ってるだろうか?
ともあれ17時の段階でわりと動ける感じなので、1時間ほど散歩してこようか。日光的には微妙だが運動にはなるはず。


・外出終了。
建物を出た時点ですでに頭痛が発生してしまったので、買い出しだけして帰ってきた。とりあえず改めてクエン酸を入れて鍋放置。


・空腹。
低糖質のレシピ系動画とか見てたら空腹感は相応に出てくるな。ただ、やはり食欲は発生しない。普通に耐えられるというか「空腹だ!→食べたいか?→いや、別に」という流れをやれば毎回普通にスルーできるようになる。
で、気になることが出てきたんだよな。別項で書こうか。


・ティラミス。
以前に食って腹痛になった感じだが、改めて考えるとこれで腹痛になる可能性は低いんだよな。まぁちょっとチーズの量が多すぎるのでそれの影響が考えられなくもないが、改めて雑記を見返したらプロテインの摂取量が多かった時期なんじゃなかろうか。食事のメニューが「いつもの」になっててすごく追いづらかったが、そのぶん毎日プロテインを摂取してしまっていたのが問題だった気がする。
というわけで、時期を見て改めてティラミスを試したいかな。体脂肪率がそろそろ10%を切りそうなので、どっかのタイミングで脂肪まわりを少し付けてみたい感じがあるし。まぁ低糖質ティラミスになるかと思うのでそこまで太らないとは思うが。


・帰郷後のメシ。
とりあえず晩飯は用意してもらうことになると思うが、基本的に栄養が足りないはずなんだよな。炭水化物が多いから。なので、栄養素に関しては日中のメシでちゃんと確保しきりたい。
具体的にはタンパク質と脂質だな。晩飯に糖質を摂取するから日中の方は1食10g以下まで抑えられるとベスト。というわけで候補を考えていこうか。
「ゆで卵」はタンパク質に寄り過ぎてるがアリ。ただ、自分で作るとなるとちょっと面倒かな。まぁでもムリではない。コンビニ以外でゆで卵が売ってるかも見てなかったし、次は見てくるか。
「鍋」もアリ。ただ、鶏もも肉の細切れっぽいのはあるものの、皮が付いてるのが面倒。皮自体の摂取は問題ないんだけど、鍋に入れてもブヨブヨして食いづらいし。でもまぁ肉と豆腐とネギの摂取ができるので良い。
「ナッツ系」はどうだろうな。以前の体調だと摂取したら眠くなってしまうのだが、断食明けにどうなってるか。問題なくなっていればビタミン系の摂取としてとてもありがたいが。
「魚」は良い。煮付け系は保存がきくものも多いし、最近は単品でも食えるようになってきたし。ただ、糖質が少しだけ多くなりがちか。つっても汁まで飲まなければ5g程度だとは思うが。
「貝類」も可能なら摂取したいが、実家で砂抜きはかなり面倒くさいし、砂抜きなしのやつだとちょっと怖いなとも思う。ちょっと厳しいかな。
という感じか。脂質まわりの摂取量が少ないかな。アマニ油とかなら鍋に足せるが、飽和脂肪酸が足りない。「豚バラ炒め」みたいなのも摂取すべきか。
ひとまず「ゆで卵」「鍋」「魚」「ナッツ系(可能なら)」だけでも十分そうかな。飽和脂肪酸のために適当な肉の炒めものを追加できればベストという感じ。


・帰郷後の間食。
まぁ要らないんだけど、今回は体組成計を実家に買って帰る(というか通販で注文しておく)予定で、それを弟達が使う想定で、そうなると低糖質の間食とかで体重が下がるのを確認して欲しいなぁという感じがある。
ということで「高タンパクな間食」を作って、自分が食いつつ弟達にも食わせて「タンパク質を摂取すると食欲が減る」というのを実感して欲しいなぁという状況。
レシピを見てたのはここらへんの兼ね合いもあったわけだが、まだ色々と調べたいことが多いな。特に甘味料をどうするか。


・甘味料。
人工甘味料の毒性については現時点での認識は「問題ない」かな。毒素が発生するのは別にコレに限らなくて、重要なのは「内臓で処理できるレベルの毒素の量か」であり、その意味では特に問題なさそうという結論になってる。(というか否定派がここらへんのデータを出さないので肯定派のデータを真に受けるしかない)
で、毒性は別に良いんだけど、「インスリンをどの程度刺激するか」が知りたい。砂糖よりも分量が減るのでインスリンの分泌量が同程度なら問題ないんだけど、もしそれ以上に刺激されているのならちょっと考え直したいところ。
というわけで調べたがむしろインスリンはほとんど発生しない感じか。具体的なデータは見れなかったが、まぁまぁ信頼はできそうか。どちらかというと「普通の糖質より食欲を上げてしまう」のが問題っぽいかな。まぁタンパク質で抑制できれば問題なさそうだが。というか普通に低糖質で暮らしてたらその程度では特に食欲は湧かなかった気がするが。


・低糖質レシピ。
動画で探してみたが微妙だな。というかブロックしてるのが検索に上がってくるのは本当にやめて欲しいな。
というわけで普通にググるか。とりあえず断食本にあった「ココナッツフラワー」が気になるのでここらへんのレシピから調べるかな。
ココナッツフラワーは本当に小麦粉の代わりに使えるっぽいかな。レシピをざっと見た感じだとそういう印象を受ける。かなり色々作れそうだな。クッキーなら卵もバターも摂れるし悪くなさげか?
あぁ、ココナッツフラワーだとココナッツの風味が強めなのか。ならばなおのことクッキーが良さそうかな。本にあったパンケーキも試したいが。ともあれココナッツフラワーも実家に届くように手配しておくか。さすがにこっちで試す時間はなさそうだし。
ココナッツフラワーの糖質を見てみたが、1人分の1/4カップで10g程度か。ちょっと多い感じもあるなぁ。大豆粉だと同量で5g程度だから大豆粉の方が良いか?ただ、大豆粉だけでは小麦粉の代わりにならないっぽいんだよなぁ。結果的に糖質量は同程度になりそうか。あるいはいっそ混ぜて使うか?
レシピは少なめだがあるにはあるな。じゃあココナッツフラワー+大豆粉を試してみるかなぁ。
そういやアーモンドプードルもあったな。糖質量は大豆粉と同程度か。ただ、これも小麦粉とかと混ぜないとダメっぽい。
うーん。それでもクッキーとなると糖質量がそれなりになりそうか。本のパンケーキの方も同様。ちょっと別の方向を模索するかな。


・空腹感。
結構大きくなってきたな。いつもの流れで処理できるとはいえ主張が激しくなってきたので無視するのが面倒。


・帰郷後の間食。
ぶっちゃけナッツ系が食えるならこれだけでも良いんだよな。カシューナッツ以外は大した糖質量じゃないし、それなりに腹持ちするし。帰郷終了後も弟達が食いやすいものでもある。
それ以外となるとやはり粉ものは避けるか。人工甘味料を使えば糖質量はかなり下げられる。そのうえでどうやってタンパク質量を上げるかかな。
まぁその観点から言えばプロテインバーでも良いっちゃ良い。液体のプロテインよりは吸収効率が悪いはずだし、そこまで腎臓にダメージは与えなさそうだが?
うーん。良さげなのが見つからないし、その後の持続性の観点から言えばナッツ系とプロテインバーで良さそうかな。一旦その方向でいくか。注文まではまだ時間的な余裕があるので、何か思いつけばその時にまた考えよう。


・体調。
家に居ても微小な頭痛が発生したりするな。これも脱水・電解質レベルの低下の症状っぽいし、しばらくすれば治るっぽいが。
ていうか食塩の摂取量が今まで多かったのかな。わりと抑えてた方だと思うが、ステーキもゆで卵も塩で食ってたからなぁ。意外と多かったのかもしれない。
ともあれ室内を動く分には支障ない感じではある。この感じなら明日も断食継続で問題ないと思うし、そろそろ遠出しても大丈夫そうな気はする。まぁ明日の体調の観察結果次第かな。

・前日。
1730~2100:ボーンブロスを分割して摂取。


イカ
特に能力面での上下動は見えない。把握はやはり微妙だが戦法レベルはまぁまぁ動けてる。


・睡眠時間6~8時間。
空腹の影響なのかまたちょっと寝づらかったな。別にあの空腹のしんどさ自体はないんだけど、空腹ではあったからな。「気になる」程度でも寝づらいのかもしれない。
あと、断続的な覚醒がちょっとキツめだったか。5時と7時頃にわりと明確に目が覚めてしまった。一応二度寝はできてるっぽいが、あまりちゃんと寝た感じがしない。まぁここらへんは別にどうでも良いか。重要なのは起床後の体調の方だし。


・体調。
断食40時間になるが空腹具合は20時間と大して変わらんな。
しかし寝不足感みたいなのはあるのと、腹に黒いものを感じる。いや、感じてるはずなんだけど集中して観測すると特に異常がないので気のせいなのかもしれない。


・体調。
やはり睡眠不足系の気持ち悪さを感じたので12時頃まで横になってた。多少はマシになったかな。
横になってる間に空腹感も出てきたが、気持ち悪さと相殺されて特に食欲的なものは刺激されない。我慢するまでもない。
あと、姿勢によってかわからんが腹痛がちょっとあった。昨夜のイカでも実は1分くらいあったんだけど、その後特になかったので書くのを忘れてた。特に食事で回復しそうな気配も感じないのでまだ断食は続けよう。
できれば日光を浴びに行きたいのだが、体調がまだちょっとキツいか。どっか休みやすいところがあると良いんだけど。


・体調。
そろそろ14時だがあまり状況が改善してないようなので改めて自己観察。
立ちくらみっぽい症状が観測されたので断食本を検索してみたが、よくあるしボーンブロスで治るとのことなので摂取してみる。
うん、少量摂取してまだ15分程度だが一定の回復が見られる。昨日は頭痛もあって脱水が多かった可能性が高いので、空腹じゃなくてもボーンブロスは摂取するべきだった感じだな。とりあえず定期的に摂取して様子を見ていこう。


・容器。
ボーンブロスの保存のためにタッパを買いはしたが、たぶんこれボトル型の方が使いやすいな。冷凍保存しておいて、必要な時にレンチンして飲むのがたぶん一番やりやすい。が、店頭で見た感じだとそういうのはなかったはずなので通販で探してみるか。
あぁ、哺乳瓶か。確かに保存もレンジも需要があるよな。ただ、たぶんボトルを横にして保存する可能性があるので、そこらへんの対応をしてるのが欲しいから今見てるコレではないかな。
うーん。500mlのでワンチャンくらいか。しかし哺乳瓶とかもあるし、mont-bellのボトルとかもあるので、通常のボトル以外にも色々と候補があるのかもな。これはちょっと外出して一通り店を見てみたい気がする。別に急ぎじゃないしな。


マルチビタミン
休みながら改めて断食本を読み返してたが7日以上の断食だとマルチビタミンの摂取が勧められてるな。一応自分も摂取しておくか。


・1500。
立ち上がったらまた立ちくらみ。どうもボーンブロスの塩分濃度が低すぎるか。想定より最終的な汁の量が多かったしな。ちょっと塩を入れるのをビビり過ぎたか。というわけで足しつつ改めて飲んでいこう。


・1615。
まぁまぁ動けるようになってきた。そろそろ外出したいな。今日はまだ散歩どころか外出自体してないし、断食中は運動しないのもマズいっぽいからな。
というわけでまずは何かあっても良いように近隣の店を回ってボトルを見つつ、体調的に問題なければ川崎まで行ってボトルをあれこれ見てこようか。
ということで出発の準備をしてたが気分はわりと回復してきた。体も動くしわりと良いのではなかろうか。能力面がどうなってるかは現時点ではわからんが。


・帰宅。
普通にいけそうだったのでとっとと川崎に行くことにした。
早速ユニディに目当てのものがあったので用事はすぐに終わった。
ただ、その時点でもまだちょっと体調が微妙な感覚があったので、早めに終えられて良かったのかもな。
とりあえず帰宅してとっととボーンブロスを追加で飲むなどした。


・眠気?
単に脱水の方の問題だったかもしれないが、また18時頃から横になってた。寝てたのかな。ちょっと自覚がない。


・断食。
という感じでそろそろ20時。
空腹感はまるでない。脱水症状の影響もあるだろうし、横になって寝てた感じの影響もあるだろうけど、なんにせよ特に我慢めいたことはしてない。
その代わり脱水症状がまだ残ってる感じはある。まぁ大きな不調には繋がらなそうなので断食は続行しようと思うが、ちゃんと塩分だか電解質だかを摂っていこうと思う。


・体調。
イカ中はそもそも立ちながらプレイする関係で一旦上半身の体温が下がりがちなので、今日の体調のアレさと見分けがつきづらかった。
ちょっとだけしんどい場面もあったが、まぁ断食を中断するほどではないか。

・前日。
1200:鍋。
1430:ゆで卵×2+燻製ミックスナッツ。
1700:ランプ肉+バター。
性欲処理:あり。すぐに処理できたしちゃんとした性欲にもなってる。プチ断食では特に性欲の減退は見られないか。本格的な断食になったらどうなるかわからんが。


イカ
現時点での能力についてもメモしておこう。
まず普通にイカできる体力がある。1時間半やっても特に疲労は見られない。
戦法レベルはまぁまぁ動けてる。まだエイムが甘かったりする部分などはあるものの、それは慣れの問題なのて体調とは別問題。
相手の行動予測ができる。射撃を置いておくことでキルを取れる場面がだいぶ増えてきた。体調な気もするし、戦法にある程度慣れて脳内のリソースに余裕ができただけかもしれない。まぁなんにせよ行動予測が働く時はそれなりの精度になってる。
相手の武器把握がちゃんとできていない。初手の味方構成を見て塗るかどうか判断するのに時間がかかり、相手の編成をろくに観察してない時がある。また、把握していてもそれらをちゃんと個別に意識して対処方法を事前に考えるようなことができていない。
あとは盤面把握もできていないので、上と合わせて「把握」能力がそれほど高くない。少し前にはここらへんはちゃんとできてたので、これに関しては慣れの問題もありはするが体調の影響も大きいように見える。
把握ができてないことも関係しているが、戦術以上の動き、すなわち盤面操作も上手くできていない。これに関してはたまに「そうだ、ちゃんとクイボで整えてからミサイルを撃たんとな」とか思ってちゃんとできたりする時もある。が、まぁ盤面把握が前提なところもあるので、ここらへんはそっちの問題と同根かな。
ひとまずこんなところか。とりあえず「武器把握」だけでもできるようになると素晴らしいが、断食中にここらへんの改善が見られるかどうか。空腹のヒドさで具合が悪くても能力はむしろ上がったりするっぽいが。


・睡眠時間6~8時間。
今日もやや寝起きが早かったか。寝つきもそこまで悪くなかったしな。空腹感にも慣れてきたし、17時までにメシを食えば早く起きれそうかな?


・断食。
とりあえず起床時点では特に問題なし。今までも問題なかったからな。この時点ではさすがに何もないだろう。
まず最初の難関は昼飯のタイミングかな。どうも空腹感というのは食事のタイミングを覚えて発生するようなので、そこでそれなりの空腹感が発生するのが予想される。実際にそこらへんで発生するのか、発生するとしてボーンブロスで対処できるのか。そこらへんをまずは観察していきたい。


・ボーンブロス。
ボトルに入れる前に軽く味見だけしたが悪くなさげだな。あとは日中の消費量を見て鍋の大きさとかを考えようか。2日目が辛いっぽいから、今日の2~3倍くらいは消費する想定でいこうかな。


・帰宅。
とりあえず時系列順にあれこれ書いていくか。
1000:出発
1100:上野公園到着
1200:空腹あり。ただし夜の空腹と同程度で、最大でも「腹は減ったが別に食いたいわけじゃない」というレベル。
1300:空腹が収まった
1400:再び空腹。やることがなくて瞑想も上手くできなかったので帰宅開始。
1500:買い物してたら軽めの頭痛。外に居ると痛むので熱によるものと推定。
という感じ。とりあえず昼の段階での空腹は特に問題なさげ。ただ、熱による頭痛ではなくミネラルとかが不足しているのだとしたらなんなので、ボーンブロスは後で飲む。初日は結局飲まなくてもやり過ごせそうではあるが。


・鍋。
あれこれ考えた結果、「低温調理に使ってる鍋を使い回せるならそれがベスト」ということになった。
で、鍋の底にある白い結晶の取り方を調べてみたが、もしカルキの結晶であるならクエン酸で取れそう。
というわけで試してみたところ、少し取れたのでそれっぽいかな?もともと頑固で全然取れなかったから、崩れるだけでもかなりの進歩。というわけでもうちょっと漬けてみよう。
カルキの結晶ができてしまった原因も推定できた。おそらく低温調理用の水を入れ替えずに継ぎ足し続けたからカルキの濃度が上がってしまったんだろう。面倒だが水は毎回入れ替えないとダメか。そしてカルキが入ってるならボーンブロスには使わない方が良いのかもしれない。そこまで大きな問題にはならないとは思うが。
少しずつなくなってきてるとは思うが、時間がだいぶかかるな。そして煮沸しようとしたら電気コンロだと熱量が足りないか。100℃に達しない。ボーンブロスに使うには微妙か?ちゃんと沸騰させたいしな。とりあえず食材を買いに行きつつ、改めて鍋を探してみるか。熱伝導性だけならアルミが良さそうだが、確かアルミを摂取するのはマズかったよな?
と思って調べたらデマ系だったか。情報が古いとこういうのがあるからなぁ。ちゃんと最新の情報で更新していかねば。


・1600。
まぁまぁ空腹がキツめに感じる程度にはなってきたか。しかしまだまだ耐えられる程度だし、空腹以外の不調は特にない。頭痛もひいたので熱が原因で良さそうか。そもそももっと公園に滞在予定だったが、3時間でもキツいっぽいな。2時間が限度か。水分の摂取量もえげつないし。
1700の段階でもそれなりにあった。別に「1時間あって1時間ない」とかの単純な周期ってわけじゃないか。


・1730。
そういえば1800以降のメシ摂取だと翌日の起床に悪影響がありそうだというのを思い出したので、念のためボーンブロスもとっとと摂取してしまうことにした。
まず1杯飲んだが感覚的にはメシ食ってるのと変わらない満足感があるな。空腹感があっという間になくなっていくのを感じる。この量でこれだけの満足感を得られるなら空腹感は特に我慢せずに少量ボーンブロスを飲んで問題なさそうだな。
うーん。感覚的に「ボーンブロスをいきなり全部飲むのはマズい」となっている。まぁ翌朝への影響も見たいし、ちびちび飲んでいく感じにするか。


・断食。
とりあえず最初の24時間は問題なく終わったかな。ダルさや痺れなどは特に観測できない。


・帰宅。
鍋は良さそうなのがあったので買ってきた。デカめだがアルミニウムだし底の厚さも薄めだからたぶん貧弱な電気コンロでもなんとかなるだろう。
あと、水はさすがに水道水じゃないとムリだな。ミネラル水だと重いしデカいしで通販以外ではちょっと持ち歩きたくない。


・ボーンブロス。
前回ので味は問題なかったので、足りてなかったリンゴ酢を加えて改めて作成。
新しい鍋ならちゃんと沸騰できた。というわけで後は弱火相当にして1時間ほど煮込んでから放置かな。アルミなので保温が全然できないが、電気コンロ自体はしばらく熱をもつので大丈夫かな?


・眠気。
19時頃に眠気を感じてそのまま横になってしばらくしたら30分ほど寝れた気がする。
食事とは無関係に発生するのか?あるいはボーンブロスに反応した?
まぁ一旦良いや。いつものことではあるので身体的な異常にはカウントしない。